過去の展覧会情報

The Wall Street Diary

会期 : 2012年11月10日(土)~11月30日(金)

500m美術館vol.5は、11月10日よりNadegata Instant Partyのソロプロジェクト「The Wall Street Diary」を開催します。
現在、国内外で数多くのアートプロジェクトを推進しているアーティスト・ユニットNadegata Instant Partyが、札幌・北海道をリサーチしながら約3週間のアーティスト・イン・レジデンス(滞在制作プログラム)を行います。
Nadegata Instant Party は、札幌市内のギャラリーCAI02を制作スタジオにして、
ワークショップ・スタッフとともに作品(日記)を制作し、搬入展示を3日に1度行い(主に月曜日、木曜日)バスセンター側から展開していきます。最初は何もない500m美術館の壁が、時間と共に変化・成長していく過程(プロセス)が見える制作展示となります。
約3週間という長い時間をかけて500m美術館の壁が徐々に作られていくプロセスを見守りながら、2012年12月1日(土)からはじまる展覧会「The Wall Street Diary」を、楽しみに待ちたいと思います。

500m美術館企画委員会

———————————————

■滞在制作期間
2012年11月10日(土)~11月30日(金)

■滞在制作スタジオ
CAI02(札幌市中央区大通西5丁目昭和ビルB2 地下鉄大通駅1番出口直結)

■展覧会会期
2012年12月1日(土)~2013年1月22日(火)

■関連イベント
Nadegata Instant Party トークイベント開催
さっぽろの都心まちづくりを考える連続フォーラム「公共空間とアート・デザイン」
日時:2013年1月24日(木) 19:00~21:00(予定)
会場:札幌駅前通地下歩行空間/北3条交差点広場(西)
入場:無料
スピーカー:Nadegata Instant Party(中崎透+山城大督+野田智子)
モデレーター:S-AIR(柴田尚、高橋喜代史)
主催:札幌駅前通まちづくり株式会社

■お問い合わせ先
500m美術館企画委員会事務局NPO法人S-AIR

S-AIR電話番号:011-820-6056(月~金11:00-18:00)
E-MAIL:info@s-air.org

———————————————

Nadegata Instant Party からのメッセージ

札幌市のみなさん、はじめまして。
私たちは、中崎透と山城大督、野田智子からなる3人組のアーティストユニット「Nadegata Instant Party」です。
今年の5月まだ新緑の美しい時期に、札幌大通り地下コンコースにある「500m美術館」を訪れました。
駅と駅を結ぶ500mの壁面は、どこまでいってもずっと続いていく直線の空間で、この特徴的な場所を使って作品を作るなんて前代未聞の試み。今からとてもワクワクしています。
今回のプロジェクトは、約3週間札幌に滞在しながら日々の中で起こった出来事を、文字や写真、絵を使って日記形式で書き綴るというもの。
少しずつ私たちの日常が、500mの壁に更新されていきます。プロジェクト名は《The Wall Street Diary》っていいます。
しかし、読んでいくと綴られた日記は少し変!
本当にあった出来事なのか妄想なのか、摩訶不思議な「私小説」にもなっています。
多目的の人々が通行する公共空間の中に、日々更新されていく一風変わった物語を編み出します。
滞在時期の11月はきっと札幌は冬景色で、地下道は多くの人で賑わっている頃でしょうか。
まだ見ぬ日々を楽しみにしています。

Nadegata Instant Party(中崎透+山城大督+野田智子)

Nadegata Instant Party トークイベント開催

今回の展示に関して、ご意見をお聞かせください。

お寄せいただいたご意見はすべて目を通し、今後の展覧会の質の向上のために活用させていただきます。
※ご意見に対して直接回答させていただくことはできませんので予めご了承ください。

今回の展覧会の感想は?

その他、ご意見・ご要望などありましたらお聞かせください。