展覧会情報

500m美術館vol.21 500メーターズプロジェクト004「おはようございます、おつかれさまです」

会期 : 2017年1月28日(土)〜2017年3月29日(水)

■開催概要

会期|2017年1月28日(土)〜2017年3月29日(水)

時間|7:30~22:00(最終日のみ17:00まで)

会場|札幌大通地下ギャラリー500m美術館

住所 | 札幌市中央区大通西1丁目〜大通東2丁目

(地下鉄大通駅と地下鉄東西線バスセンター前駅間の地下コンコース内)

主催 | 札幌市
■展覧会について
本展を企画したのはボランティアチーム「500メーターズ」です。
500メーターズのメンバーが500m美術館に足を運び、地下コンコースに相応しい展覧会とは何だろう?と考えながらミーティングを重ねていくなかで浮かんできたアイデアが、地下通路を行き交う多くのサラリーマン、OL、作業員、駅員など働く人々の姿であり、通勤や散歩であの場所を普段使いしている人々にむけ、働くことを肯定し、生活の楽しみを見つけることができる展覧会をつくりたいと考えました。
朝通るときには「おはようございます」と挨拶するように、足早に急いでいる方でも横目で作品を見て楽しんでもらいます。夕方、家路へと帰るときには「おつかれさまです」と労いとなるように、じっくり見たり、ゆっくり読んでもらえる作品でじんわりと展覧会を味わってもらいます。軽やかなイメージを深みのあるテキストで、働く人、生活する人にそっと寄りそってくれるような作品を展示することで、通勤や散歩で500m美術館を普段使いしている人々にむけて働くことを肯定し、生活の楽しみを見つけることができる展覧会となります。

 

 

■500メーターズとは
札幌大通地下ギャラリー500m美術館は、2013年度より年度ごとに、アートマネジメントを学べるボランティアチーム「500メーターズ」を組織・運営しています。
アーティストの制作補助や、設営作業・清掃など、500m美術館の管理運営をサポートしながら、毎月ミーティングを行い、500m美術館で開催する「500メーターズプロジェクト」に向けて展覧会をつくるため企画立案を行っています。

 

 

■出展作家

大西洋
小助川裕康
祭太郎
三田村光土里
okoimatsu

 

 

●500メーターズ・トークセッション
「働くこと、生活すること、展覧会をつくること」
日時:2017年1月28日(土)14:00〜15:30
会場:札幌市資料館2F研修室(札幌市中央区大通西13丁目)

500メーターズのメンバーから、今期の活動報告と「おはようございます、おつかれさまです」展の出展作家の大西洋、小助川裕康、三田村光土里、okoimatsuらを交え、展覧会ができるまでをお話しします。

———————————————

 

企画・作品に関するお問い合わせ

 

有限会社クンスト

 

060-0042 札幌市中央区大通西5丁目8 昭和ビル地下2階

 

Tel: 011-802-6438(13:00-23:00 日祝休)

 

Mail: sano@cai-net.jp

 

———————————————

 

今回の展示に関して、ご意見をお聞かせください。

お寄せいただいたご意見はすべて目を通し、今後の展覧会の質の向上のために活用させていただきます。
※ご意見に対して直接回答させていただくことはできませんので予めご了承ください。

今回の展覧会の感想は?

その他、ご意見・ご要望などありましたらお聞かせください。