谷口 明志
Taniguchi Akashi

「線と空間」

三次元の空間の中に描くということと、二次元の平面の中に描くということは、基本的に同じことなのだと思います。
ただ、平面の中に描かれた線はイリュージョンとして奥に入り込みやすく、空間の中の線はイリュージョンとして奥に入っていきにくいということだと思います。
空間と平面の線が混在して生み出す現実であり虚構の空間に魅力を感じています。

Profile

1961年 小樽市生まれ、札幌在住。2011年 かなた 〜Art Circulation〜(小樽市民ギャラリー)小樽、ハルカヤマ芸術要塞(春香山)、インタープレイ タニグチタカシ+フジモトカズヒコ(茶廊法邑)札幌 2010年 JRタワー・アートプラネッツ2010(プラニスホール)、Plus1 This Place(本郷新記念札幌彫刻美術館)札幌、Space Abstraction 谷口明志×川上りえ(札幌時計台ギャラリー)札幌 2009年 個展(トオンカフェ)札幌、North to North Plus1 in Vietnam(16-Ngo Quyen-Hanoi)ベトナム、樽前Arty(樽前小学校)苫小牧、水脈の肖像’09-日本・韓国の今日展(道立近代美術館)札幌